備忘録としてのマインドマップ

今日 やるべきコトをたくさん描き出して、チェックしていく方法をノート術などで、TO DOリストと言いますが、このTO DOリストを作るのに活用するやり方です。

思いつくまでたくさん描き出すだけ。「芋づる式」にどんどん書き出して、全体を見ながら漏れがないかを確認していきましょう。

出来上がったマップを自分用にそのまま、使う方法もありますし、引き出したものを改めて手帳に転記したり、アプリに入力して、チームで共有するなどの方法も可能です。

この方法で引き出して上げると、全部出した感が強くなり、安心することが可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする