時間をかけすぎない

作品にしない/思考過程に価値

書籍やホームページに掲載されるマップを見る。すると多くの方は、アートですねといいます。そして必ず。私にはできない。こう言うのです。もったいない。

ミニミニ・マインドマップもミニ・マインドマップもみんなマインドマップの一員なのです。だから、作品を作るのではなく、書いている過程でどんな感じで頭が働いているかを感じてほしいのです。ここがポイント。

作品を作るというスタイルもとてもおもしろいものですが、我々公認インストラクターでも、あの書籍に掲載されされているレベルを書くのに、1時間半以上の時間をかけています。

===

実際に月に数枚程度しか、フル・マインドマップは描きません。時間がかかりすぎるのです。

ぜひ、書籍に載っている「作品」を目指すのではなく、自分なりに頭の働くマップ作成を日常的に楽しみながら挑戦してほしいのです。

1枚2分でも10分でもOKです。手軽に始めましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする